便利な引戸機能に優れた遮音性と気密性をプラス。さらに快適な室内環境を実現します。

サイレント引戸
壁収納タイプ遮音・気密ドア

サイレント引戸 壁収納タイプ遮音・気密ドア

新密閉機構

吊車回転機構とフラットレールによる新密閉機構の採用により、軽い初期開放力で密閉性能を高め、優れた遮音性能と高い気密性を実現。

新密閉機構

[初期開放時]

吊車が回転してレール軌道を追従して走行。扉が気密材からスムーズに離れ、軽い力で開きます。

[自閉時]

初期開放時と同様に、吊車が回転しながら、戸先側に曲げ加工したレールに沿って走行。レールの曲げ加工による水平方向締付力に、レール傾斜による自重締付力も加わり、扉と枠がピッタリ密着して自閉し、音漏れを防止。

新密閉機構

特殊吸音材充填コア(SI-T2型)

さらに遮音効果を高めたSI-T2型には、扉内部に吸音効果に優れた特殊吸音材を充填したコアを使用。

特殊吸音材充填コア(SI-T2型)

用途

病院の診察室、病室、分娩室、集中治療室、各種福祉施設の個室、音楽室、娯楽室、ホテルの客室など

遮音性能・気密性能の等級

遮音性能・気密性能の等級
型式 遮音性能(JIS A 1416) 気密性能(JIS A 1516)
SI-T2 T-2等級 A-3等級
SI-T1 T-1等級 A-3等級

サイレント引戸 壁収納タイプ 「遮音・気密ドア」の遮音、気密性能はドア単体での試験に基づくものです。実際の施工時には壁や天井、床などの遮音性能が影響する場合がありますので、施工時には充分注意のうえ、ご利用をお願いします。