サイレント引戸のバリエーション
(オプション仕様)

子供たちの豊かな未来のために

安全性・機能性・快適性について

子扉付

ベッドなどの大きなものの搬入に適した子扉付のタイプです。木製、スチール製、壁収納タイプ、一般タイプとも対応しています。親扉は、フリーストッパー標準装備。子扉へのナースコール子機や、ウェルパスボックスなどの取付の相談にも応じます。

___

両引分戸

食堂、ホール、機能訓練室など多くの人が利用する場所に適した両引分戸。大きな器具等の搬入にも便利です。フリーストッパー標準装備。木製、スチール製、壁収納タイプ、一般タイプとも対応しています。

放射線防御タイプ

放射線を防御用の、鉛板入りのサイレント引戸。車椅子やストレッチャーなどの出入が容易です。レントゲン室入口などに使用されます。

放射線防御タイプ

エンジンドア

フットスイッチ、タッチスイッチ、天井取付型センサーなど様々な対応が可能です。

エンジンドア

防火設備/特定防火設備

防火認定を取得した、安心をプラスしたサイレント引戸です。

防火設備 認定番号
・壁収納タイプ2連引込戸 K-SI-SS-2EB(スチール扉)、K-SI-SM-2EB(木目鋼板) EB-0313
特定防火設備 認定番号
壁収納タイプ  K-SI-SS-EA(スチール扉)、K-SI-SM-EA(木目鋼板) EA-0273

______

煙感連動自動閉鎖システム

万一火災が発生し、フリーストッパーによって扉が開いた状態になっていても、煙感知器と連動してフリーストッパーを解除することにより、自動的に閉鎖して室内への煙の侵入を防ぎます。
もちろん、閉鎖後も内側と外側からも引戸を開くことができます。